脱毛時の痛みと脱毛後の肌ケアを考えたら脱毛サロンで脱毛!

肌や弱いのにむだ毛が多くて腕や脚の脱毛と毎日のケアが大変でした。むだ毛を処理すると肌が荒れて目立ってしまうんです。

脱毛して「肌を出すぞ」と思っても周りから心配されるくらいでした。脱毛方法を変えても肌が弱いので変わらずだめでした。
脱毛後のケアも肌荒れをなくそうと大変でした。

腕や脚に顔に使う化粧水や乳液、オイルを塗って保湿をしました。脱毛するたびにこれをするので時間もお金も大変です。

始めは病院や美容外科の永久脱毛を受けようと思いました。調べると使っているレーザーが強くて脱毛は痛いことがわかったんです。人によって感じる痛みは違うようですが脱毛効果が高くても痛いのは嫌でした。

麻酔で痛みがなくできる病院もありました。脱毛で麻酔となると大変な気がして脱毛サロンにしようと思いました。
肌が弱いので脱毛に使う光が強いと肌荒れしたら困ります。

医師がやってくれるにしても痛いのと脱毛後の肌ケアが気になりました。痛みと脱毛後のケアを考えて脱毛サロンにしたんです。

脱毛サロンの脱毛は医療系の脱毛に比べると脱毛に時間がかかります。脱毛い使う光が弱いので回数を通わないと効果が出てこないのです。それでも痛みが少なくて脱毛できるのはいいと思いました。

1回の脱毛にもそれほど時間もかからないし痛みもなく肌も荒れなかったです。サロン独自の美容液入りのジェルを使ってくれるからかもしれません。脱毛後はむだ毛は抜けて肌は潤いたっぷりで毛穴が赤くなったりしないです。

腕や脚は出す機会が多いので脱毛して良かったと思います。急な予定が入ってもむだ毛の処理を気にしないで生活できるようになりました。

それに肌荒れがなくなって周りから心配されることがなくなりました。自分で脱毛してケアしてもサロン専用の化粧品にはかないません。

脱毛専用の化粧品や器具を使って脱毛するので肌への負担も違うと感じました。自分で脱毛を繰り返していたらと思うと脱毛サロンに行って良かったと思います。

自己処理に自信はあったが社会人になって脱毛を決意!その結果は?

毛を処理するということを意識し始めたのは、小学生の時、塾のバスの中でとってもおませな同級生の毛のない足の横に、動物のようにモジャモジャの毛が生えた自分の足を見た時です。

毛で埋め尽くされた自分の足があまりに醜く、どうして毛がないのか彼女に質問してしまいました。

それから、私の毛との闘いが始まります。髪剃りで剃ったり、クリームを塗って毛を溶かしたり、シール上のワックスを貼って剥がして剥き取ったり、色々と試しました。その度に痛い思いをしたり一々お風呂でクリームを流さなければならない煩わしさを感じたりしていました。

高校生くらいになってワキの毛が気になりだすと、さらなる闘いです。ワキは足や腕よりも湾曲しており、髪剃りで剃っても剃り残しが結構ありました。

そこで、残った毛をピンセットで抜くことを思い立ち、自己処理を続けていましたが、時間がかかる上に毛が埋没することが出てきました。

埋没するたびにピンセットで皮膚をつまみ、傷付けて血が出て痛いところから無理やり毛を取り除く作業を繰り返し、電車内でもワキを出せるレベルには処理していましたが、面倒で仕方がありませんでした。

大学時代はダンスをしていた友人が永久脱毛をしたという話を聞き、興味は持っていましたがお金もなく一歩が踏み出せずにおりました。

社会人になって何年か働き、同じように自己処理でなんとか頑張っていた友人が、結婚式の準備でワキの脱毛をしたと聞いた時に、私もそろそろ自己処理ではなくサロンで脱毛してもらおうと思うようになりました。

自己処理に結構自身があったので、サロンで施術を受ける際もさほど効果に期待しておりませんでしたが、実際にレーザーを照射してみると驚くほどの毛がワキで黒く反応し、照射した直後から毛が抜けていった衝撃を今でも覚えています。

それまで意地のようにサロンに行かなかった自分がとても恥ずかしくなりました。それから定期的に通っているうちにだいぶ薄くなり、脱毛してから毛が生えてくるまでもだいぶ時間を要するようになったので、快適に過ごしています。

と、言いたいところですが、逆にワキを注視することがなくなり、稀にワキを見ると、産毛だけでなく長く太めの毛が2~3本、堂々と生えているのです。

それしか生えてこなくなったと言えばそうなのですが、だからこその無頓着でかえって恥ずかしい思いをすることもあります。

そういう毛が生えてこなくなるまで、根気強くサロンに通いたいと思っています。私は横浜に住んでいるのですが、横浜脱毛サロンcafeというサイトで脱毛サロンを選びました。

とても参考になったので、横浜在住の方は是非お勧めします。

面倒な自己処理から解放!光脱毛をして脇毛が1本も生えなくなった

私はかなり前から脇のムダ毛の量が多いことで悩んでいました。というか、気のせいかもしれませんが脇のムダ毛の自己処理を何度も行ってきたことで量が多くなってきたような気がしています。

それでも薄着の季節にはほぼ毎日脇のムダ毛を自己処理して剃った後の青い跡がとても嫌で、しかもしばらくしてからまた生えてくる毛のジョリジョリ感も不快に感じていました。

しかしそれまでにエステへ行ったことがなく、エステへ行くこと自体に抵抗がありましたが結婚が決まったのを機会にまず脇のムダ毛を脱毛することを決意しました。

地方情報誌で近所にあった大手エステの広告を見て、しかも費用の安さにびっくりして早速カウンセリングを受けてみました。エステは高いというイメージを持っていましたが、脇の場合は5000円以下の費用で2年間通うことができるプランで予想以上に安かったです。

「家から近かったから」「費用が安いから」という安易な2つの理由だけでそのエステを選んだのですが、サロンの中が東南アジア風のインテリアに統一されていて、お香の良い香りも心地よく、とてもリラックスできたのを覚えています。

肝心な施術について、脇の脱毛では最初はやはり痛みを感じたのを覚えていますし、光脱毛のフラッシュが照射される度にびっくりしていた感じも覚えていますが、痛みは回数を重ねるうちにほとんど気にならなくなりました。

そして2年間通い続けて脇のムダ毛はほぼ気にならないくらいまでになくなり、最後の脱毛が終了する頃には気になっていた脇の青い跡もなくなり、むしろお肌がツルツルになっています。

最後の脱毛から既に10年近く経っていますが脇のムダ毛はまだ1本も生えてきておらず、自己処理の面倒さからも解放されて脱毛をしてよかったと思っています。

費用がとても安かったので、もう少しお金に余裕ができればVラインや腕、脚などといった他の部位のムダ毛の脱毛も行いたいと思っています。

脱毛したらスルッと毛が抜けた!5年たっても自己処理いらずに!

脇のムダ毛は、ずっと毛抜きで自己処理をしていました。しかし、抜いてもすぐ生えてきてしまうし、毛が埋まってうまく抜けず、汚くなってきたので自己処理に限界を感じ脱毛に通うことにしました。

職場のすぐ近くの脱毛サロンを選んだのは、同僚が通っていたからです。同僚に紹介してもらえば、1年間に6回の施術を受けられるコースが10000円と通常価格より安くなるのも魅力でした。

また、そのサロンは最終受付が21:30なので仕事後に通うにあたっても便利なことも決め手でした。

施術自体は毎回15分程。10日から2週間経つと、ムダ毛が自然と抜け落ちて行きます。

埋まってしまった毛には効果が期待出来ないし、元々抜き続けていたので毛根が脱毛機の光に反応せず、完全に綺麗にするのは難しいと説明を受けていましたが、1年間通い、ムダ毛はほとんど見られず剃ったり抜いたりしなくて良い状態になりました。

元々あった黒ずみも、自己処理をやめたからなのか軽減されました。一旦は綺麗になった脇ですが、2年後にまたムダ毛が目立つようになってきました。

抜き続ける処理をせずに脱毛サロンに通い始めていればこんなことはなかったのかもしれません。また抜いてしまうと、同じことの繰り返しになると思い、まずは500円で一回施術が受けられるサロンを選びました。

一回だけ受けられるサロンは他に見当たらなかったのと、500円という値段なら気軽に試すことが出来るので、そのサロンに行くことにしました。その一回で、目立つムダ毛は抜け落ちて脱毛の効果はしっかりと感じられました。

それから5年経っていますが、いまだに脇は自己処理が要らない状態です。一度妊娠中に毛穴に黒いものが目立つようになり、またムダ毛が生えるのかと思いましたが出産後その黒いものは見られなくなりました。

脇は一番ムダ毛が生えていることが許されない部位だと思うので、脱毛に通って綺麗にしておいて良かったと思っています。